大阪市城東区、鶴見区周辺のキッチンリフォームでIHコンロのメリットを実感!

東大阪のキッチンリフォームでIHコンロのメリットを実感!

東大阪のキッチンリフォームでIHコンロのメリットを実感!

キッチンにはIHタイプとガスコンロタイプがあります。
自宅のキッチンを新しくしたい方にとって、どちらが良いのか悩んでしまうことも多いでしょう。
IHコンロは、鍋を離すと加熱を停止するので、鍋を振る調理ができないことや、使用できる鍋のタイプが限られること、停電時に使用できないなどの制約はあるものの、火を使わないので火災の心配がなく、部屋が熱くならないため、真夏でも涼しく調理ができます。
ガスコンロのような火事の危険も少なく、また消し忘れなどの不安が無いこともあり、高齢者におすすめです。
またすぐに立ちあげられ、意外にも高い火力を持っているので使いやすいです。
フラットなデザインが特に魅力で、おしゃれなデザインが叶うため、魅力的です。
また火を使うことで起こる上昇気流が起こりにくく、壁や換気扇への油の飛び散りが少ないため、お手入れのしやすさはガスコンロタイプとは比較になりません。
ガスへのこだわりがなければ、お手入れの楽さからIHタイプはとても便利だといえます。

収納や動線を意識したデザインを考えましょう

収納や動線を意識したデザインを考えましょう

ガスコンロは火を使うため、調理器具を選ばず、鍋を振って炒めることもできますし、料理がおいしく感じられるなどのメリットがあります。
また停電時であっても使用ができ、冬場は火の温かさを感じることができます。
その反面夏場は暑く感じられることや油の飛び散りが多くお手入れが大変であるというデメリットもあります。
キッチンのリフォームを考えている方は、生活スタイルや家族構成の変化や、さまざまな機器の故障、などをきっかけにしている方が多いです。
油汚れなどの掃除を煩わしく感じている方や、小さいお子さんがいるご家庭であれば安全面に配慮されたIHコンロが適しています。
リフォームの際には綺麗さを維持するために物をできるだけおかないことが理想です。
そのためにも収納場所を充分確保できるようデザインを考えることが大切です。
また使い勝手のよい造りにするためにも動線を意識することが望ましいです。
また細かなこだわりとして、身長に合った設計やゴミの保管場所の確保なども重要なポイントとなってきますので、プランナーに相談して自分に合ったデザインを設計してもらいましょう。